“WORLD CHOCOLATE MASTERS 2011 日本代表決定!”

WORLD CHOCOLATE MASTERS 2011
日本代表 植崎義明氏に決定!


日本代表 植崎氏 写真
バリー・カレボー社が主催するチョコレートの技術を競うコンテスト
「W.C.M(WORLD CHOCOLATE MASTERS)2011」に出場する日本代表を決定する国内予選が2010年12月4日に東京で開催されました。
予選は厳選なる写真審査を通過した5名で行われ、パティスリーKOSAI(茨城県)の植崎義明氏が本戦への出場権を獲得されました。
植崎氏は、2011年秋、サロン・ドュ・ショコラ・パリの会場で開催されるW.C.M.本戦に出場され、日本代表として、世界各国の代表者とショコラの技を競われます。
現在日本は大会2連覇を達成しています。プレッシャーのかかるこの大会で、植崎氏が遺憾なく実力を発揮されるよう、スポンサー企業として万全の態勢でサポートさせていただきます。
W.C.M日本代表 植崎義明氏に皆様の熱い応援をよろしくお願いいたします!
写真1
写真選考を通過された5名のファイナリストと、審査員の方々
写真2
作業採点から試食に至るまで、公平な審査を行っていただいた、審査員の方々

“お福の会~クリスマスディナーの贈り物~”


TITLE


平成22年12月5日(日)、大阪水上隣保館 遙学園にて、「お福の会」によるクリスマスディナーイベントが行われました。
今回、弊社ではクリスマスディナーのお手伝いをさせて頂きました。この素晴らしい会が末永く続くよう、今後もお手伝いさせて頂きます。
◎“お福の会”とは…
 会場となった水上隣保館創設者である中村遙氏と大学の学友であった、中島福子氏(お福の会の指揮者)の祖父、清水繁次郎氏は、子供たちのクリスマス会にご馳走を届ける活動を続けてこられました。
現在は、世代を越えて3代目の福子氏が、その志しを継いでおられます。
◎メニュー
・カリフラワーのサラダ
・パンプキンのクリームスープ
・マグロの刺身
・イベリコ豚のロースト
・豚の骨付モモ肉
・からあげ
・一口カツ
・カルボナーラ
・イカスミのリゾット
・小松菜のオムレツ
・牛テールのハッシュドビーフ バターライス添え
・サーモンとホタテのパイ包み
・ラザーニャ
・パン アールグレイのクリームパン
クリームパン
チョコレートとナッツのライ麦パン
ドライフルーツのライ麦パン
パネトーネ‐イタリアのクリスマスケーキ
栗とチョコレートのブリオッシュ
・クリスマスケーキ
PHOTO PHOTO
PHOTO PHOTO
PHOTO
PHOTO
協賛:イル・チプレッソ様、オステリア・アバッキオ様、サグラ マーブルトレ様、ティファニー様、ヴァイアンドカンパニー様、ひだまり様、ブーランジェリータケウチ様、ヴレ・ド・ヴレ シェ・ヒロ様、ブロードハースト様、マーブル・トレ様など20社以上。(50音順)